忘れられない・・・

昨日、海の帰りにサーフィン雑誌を買った。
何気なく見ていた中に、

「初めて波に乗った記憶は、いつまでも鮮明に残っているだろう・・・」

というコメントがあった。

自分が初めて波に乗れた記憶は・・・
もちろん、鮮明に覚えている。

最初は、なかなか乗れなくて苦労していた。
友人と一緒に来ていたが、二人とも
「こりゃ、今日もダメかな?」
と諦めかけてた時に、絶好の波が・・・

先に砂浜に上がってた友人に向かって、思いっきりガッツポーズ作って、
ただ真っ直ぐスーッとサーフした記憶は、本当に鮮明に残っている。

あの感覚があるから、下手でも心の底から楽しめるのだと思う。
今もあの感覚と変わらない。
波に乗れた時は、自分でも気味が悪いくらいの「笑顔」だ。
[PR]
by aaggata | 2008-11-01 09:38 | ひとりごと
<< キャンパー完成 県民大移動 >>